小笠原ちあきのライブなライフ


ミュージシャンChiakiと、漫画家N美名子嬢のあいだで仕事、生活をするchakiのライブ三昧なライフの軌跡を紹介します。
by chaki2house
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

和風ポトフちょっと病人食

実家の青森では雪です。
東京もだんだん寒くなりました。
うちの漫画家仕事場では、おでんはあんまりうけないんですよね。
こんにゃくと、大根だけ、あっとそれと餅入りきんちゃく、これだけさーーっとなくなるの。
どうやら、ボスである漫画家M嬢を筆頭に、練り物があんまり好きじゃないようで、これじゃいいダシがでないでしょ。
だったらポトフをちょっとアレンジ。
普段は入れない大根をメインに、ソーセージの代わりに鶏肉を使って土鍋でじっくり煮込みました。
うちのアシスタントさんは野菜好きが多いので、野菜たっぶりおなかにやさしい病人食のような煮込みは喜ばれます。
しかも、鶏肉と言えばオンナの必需品、コラーゲンたっぷり(#^.^#)
韓国の「サムゲタン」をあっさりさせたみたいな、かな?
写真ではよく分からないと思いますが、材料は●大根、にんじん、たまねぎ、じゃがいも、だしこんぶ(これあとで一緒に食べます。なのでやわらか日高こんぶ)、鶏もも肉皮付き、煮込みの最後に大きめに切ったキャベツをもっけて、フタをして一煮立ち。
味付けは、シンプル塩こしょうのみ。
こだわる人は、塩とこしょうを粗挽きにしてね。
そのまんま置いとけば、土鍋なのでゆっくりじっくり煮込まれます。
弱火でじっくり火の通った野菜は、甘み、旨み、なんだったかの栄養分、いろいろ多めに出るそうです。
里芋にしたり、カブにしたり、材料をちょいちょい変えると、バリエーションがついて簡単で、私は手抜きができるんです。(^^ゞ
漫画家の仕事場は、おおむね運動不足と不健康な人の集まりなので、やさしい食べ物がいいよね。
d0045905_0416100.jpg

[PR]
by chaki2house | 2005-12-16 00:41 | おいしいもの

プリッツ博多明太子味

どでかっ!
この箱、ケータイで撮ったのでちょっと小さいのですが、(って言うか比べないとわかんないよね、いつもの写真は大きさが分かるように、の意味もあって手で持っているのですが・・・)30センチあります。
地方限定のスナックは楽しいよね(#^.^#)
今回の漫画家M嬢の仕事場にあったの。
九州のお土産だって。
味は、ふつーにおいしいですが特別明太子の味は引き立ってません。
逆に明太子の苦手な方も楽しめます。ってあんまり意味ないか・・・
地方限定や季節限定っていうこの「限定」って言葉が魔法だよね、ついつい買ってしまうもの。
でも、ちょっと塩辛いので多量に食べるにはキビシイなあ。
なんだかお酒の肴みたいです。
以前にUCCコーヒーの缶が倍のでかさで、大きいとおもしろいので買ってしまい、小さいとまたカワイイので買ってしまう、ということがありましたが、同じ商品でも大きさが変わっただけでついつい目先がが変わってだまされてしまう。
コリー犬の小さいシェットランドシープ犬とかも出たとき「おおっ!」と思ったけど、これ倍の大きさだったとしても別の意味で「おおっ!」だよね。
私の部屋には大、中、小、いろんなミッフィーがいますが、これもまた追って紹介いたしましょう。
d0045905_1226173.jpg

[PR]
by chaki2house | 2005-12-14 12:26 | おいしいもの

何が入っている? スコーン

材料さえ揃っていればすぐできます。
と、言ってもこの材料っていうのが、牛乳がなければ豆乳でもいいし、小麦粉が少なければコーンの粉でも代用できます。
ただ、強力粉はなんか違うものができちゃうし、同様に片栗粉やうどん粉もなんか違っちゃうので注意です。
時々抹茶を入れたりしますが、今回のはラムレーズンを入れました。
レーズンをラムにひたして冷蔵庫に入れておくと、ヨーグルトだったりデザート系にいろいろ使えて便利です。
特にスコーンのように焼いてしまうとアルコールも飛ぶし、レーズンが入ると入っていないよりも日持ちします。
以前はバターと小麦粉を混ぜるのがすっごく大変だったけど、最近はフードプロセッサーでガーーーーッとやれば数秒で済んじゃいます。
しかも、私は殆ど目分量なので、かまえて「さあ作るぞ!」っていうのがないぶん簡単。
このコーンの粉は、ロスで買ったのだけど「作り方」によると玉子と牛乳を混ぜて焼くだけ、」ホットケーキ感覚の簡単なものらしいのだけど、そのとおり作ると喉につかえて重すぎるの。
はっきり言っておいしくない。
太字のとこだけ読んで(だって英語なうえに時が細かい)だいたい分かったつもりになったけど、25−30MIN これはたぶんオーブンの時間でしょ。
で、400度って何を焼くオーブンなんだ!?
と思ったら、摂氏Cじゃなくて「華氏」Fだったの。
いつもは230度で13分に設定してるからびっくりしちゃったもんね。
な〜んだ180度じゃんね。
せっかく写真を残したのに、オーブンレンジの回転トレイの上で撮っちゃって、もう、バスケットに入れて赤ずきんちゃんが森のおばあさんを訪ねるスタイルにするつもりだったのに、焼き上がるとすっかり忘れます(^^ゞ
だいたいのレシピを紹介しますと・・・
小麦粉240グラム
牛乳150cc
バター60グラム
塩 小さじ半分
ベーキングパウダー 15グラム
くらいかしら?
お砂糖は入れないで、ジャムやクリームでいただきます。
既成のお粉にはベーキングパウダーが入っているので加減してね。
同じく、無塩バターかどうかでも変わってきます。
その辺は、私の好きな言葉「適当に」でいい加減に作って下さいね。


d0045905_21334232.jpgd0045905_2134131.jpg
[PR]
by chaki2house | 2005-12-11 21:34 | おいしいもの

燃えるギター

私の部屋にはなぜか「ステキな夜を彩るグッズ」があります。
そのうちもっと次々続々登場するでしょう。
けっこうむなしいグッズとも言えますが(^^ゞ
このギターの置物は実はライターなの。
ギターものがほかにもいろいろあって、グレートフルデッドのギター氏のぬいぐるみとか、ちょっとした小物スタンドとかギターの形です。
昔は人形のおなかにマグネットでくっついたギター型の栓抜きもあったけど、どこ行ったかしら????
このライターはインテリアとして2本並んでかわいいでしょ。
本物のギターが部屋に並んでるとけっこう場所とるもんね。
現在アコースティックギターとぞうさんエレキが2本並んでるけど、よくスタンドに足を引っかけますもの。
キャンドルに灯りを灯すときは100円ライターじゃダメダーメ。
燃えるギターでムード満点(死語か?)
と、言ってもこの部屋は禁煙だし、たばこキライだし、万に一つキャンドルに火を点けるのも100円ライターだし、とある店から100円ライター箱でもらっちゃったし。
おお、ひさしぶりに火を点けました。
なにかの災害時には役に立つと思うので、ときどき点火するのを確かめておこうっと。
d0045905_015594.jpgd0045905_01524100.jpg
[PR]
by chaki2house | 2005-12-08 00:15 | Goods&Tools

フラスコ醤油差し

うすい、はかない、だからガラスは美しい。
だけど、ほんとによく割ってしまうのよね。
いつもはプラスチックのスヌーピー柄のを使っていたんですが、来年2月の引っ越しに向け、おニューの醤油差しを購入。しかも閉店セールで割引だったし。
プラスチックって、だんだん曇ってくるんですよね。
小さなひび割れもぴきぴきしてくるけど、スヌーピー柄だしかわいいし、まあいっか、と使っていましたが、やっぱりガラスの方がすてき。
お客さんが小学生以下だといいけれど、ステキな殿方とは合わないでしょう。
注ぎグチも、特別使いやすいって感じはしません。
どっちかっていうと、キッコーマンの醤油差し型の小さい瓶のほうが使いやすいかも・・・
ただ、テーブルの上でなんでかちょくちょく倒していたんですよ。
でも、この丸いガラスのは、醤油を半分以下にしておくと倒れても丸い部分にたまってこぼれないの。
それは大助かりです。
来年引っ越しまで原型を保っていればいいのだけれど、割りそうだなあ・・・(祈り)
d0045905_17364938.jpg

[PR]
by chaki2house | 2005-12-05 17:37 | Goods&Tools

肉巻き&いんげん(貧)

節約って、特別気を付けているわけではないのだけれど、よくテレビで節約主婦って出てるじゃない?
あれはまた極端で、ちょっとイタダケナイ部分もたくさんあります。
だって、そんにヒマがなかったりすりと、時間をお金で買うこともあるでしょ。
だけど、夜間のスーパーは好き!
一番よく行くCOOPは夕方以降40%OFFになる食品がたくさんあって、品物の動きが早くて多いのでけっこう新鮮なんです。
朝採れ野菜コーナーは、朝一番で採れたのがウリですから夕方には全部40%OFFだもんね(^^)
ただ、半額にはならないところがこの店の思い切りの悪いところ・・・

肉巻きはアシスタントさんが大好きなメニューで、仕事中はは脂身の少ないロース肉を使い、いんげんやにんじんも2本ずつ巻くのですが、アシさんのいない気ままな一人の時は、あるものでなんとかしちゃいます。
食べきれないしね。
このバラ肉は、産直黒豚100g ¥208 バラにしてはちょっと高いけど、40%offで¥125でしょ?
いんげんも¥60 にんじん¥30 ほうれん草¥60
ってことは、これで材料費約¥300くらいかしら?
安いときににんにくも大量に買っておいて、お醤油に漬け込んで「にんにく醤油」を常備しておくと、なんにでも使えて便利。
お肉は油を使わず、その油だけで十分でキッチンペーパーでさらに拭き取ってあげるとヘルシー。
スパゲティは前日の「ほうれん草のごま和え」の残りとあわせたもの。
お肉を焼いた後のフライパンのうま味だけで十分ダシがでます。
安上がりでちゃんと食事できると、「小市民的喜び」で満たされる〜(^^)
d0045905_193638100.jpgd0045905_1936592.jpg
d0045905_19372294.jpg
d0045905_19373697.jpg

[PR]
by chaki2house | 2005-12-03 19:37 | おいしいもの

もちもちきしめん

ここ数年、いとこの漫画家M嬢が「お能」をテーマにしたマンガを描いているので、よくいろんなところに「お能」を観に行くんです。
お泊まりだったりすると、私はM嬢にとってたぶんこの世の一番大事な(と、言ってもいいくらいネコバカ)ネコの世話という使命があるのです。
この子は小さいとき私がM嬢の家に住んでいたから馴れてるの。
アシスタントさんや親戚でも、いいかげんなでてられてやってても、なんかいやになるとパンチしてぷいっと逃げていくから、留守番させられてちゃみちいくせに意地っ張り。
今は私の歌声や作曲デモ(笑い声もウルサイので笑うなと言われたこともあるし(^^ゞ)がウルサイので近所に引っ越しているけど、この子はちょくちょくお泊まりに来るのです。
今もあったかライトの下で、半開きした目でこっちを見てる。しかも大の字だよ・・・
おっとっと、テーマがネコになってしまった(^_^;)
で、今回は名古屋でした。
やっぱり名古屋と言えば「きしめん」ですよ。
これがつるっつるもちもちなんです。ああ、泣きそう・・・うみゃーです。
面食い、いえ、麺喰いの私にとってはたまらない食感です。
これといっしょに「やまちゃんの手羽先」とか、どらやきもらったんですが、あっという間に食べちゃいました・・・
写真を撮るまえに食べちゃって、「あ、いけなっ」ってうっかりすることがたくさんあります。


d0045905_2212555.jpg

[PR]
by chaki2house | 2005-12-02 22:01 | おいしいもの

サカイマサヒト展 @ Ginz

小柳ルミ子さんのライブを観に行って、その日の打ち上げで朝5時近くまで一緒に飲んだのがきっかけ。
彼のギターはしゃれてるんだよね(^^)
小柳ルミ子さんには2002年にリリースの「ten zirion〜100億のしあわせに包まれて〜」という歌詞を書かせていただいた。
ルミ子さんのライブでは、出し切れなかった彼の個性(どっちかって言うとカワイイ部分)がふんだんに出ていて、シャイな彼のトークとばりばりな演奏とで、誠実なステージができあがる。
そうそう、なんか観た感じ「誠実」なの。
お客様全員から、サカイくん大好きオーラがひしひし感じるの(^^ゞ
3部構成になっていて、オリジナルのインストから、ゲストさんの歌有り、ダンス有りで、お客さんも踊り狂っていた。

このGinzというお店のステージがおもしろくて、客席からステージを見下ろす形になっていて、「のぞき心」に火が点くのです。
人間って見上げると遠い存在に感じるものでしょ?
こんなステージも親近感がわいて、あたたかいです。
サカイくんのライブは、ギターの種類、本数も見物なんです。
私が聴いたところでは、フルアコがセクシーです。
ジャージーなサウンドにちょっとロック魂が見え隠れしてる・・・感じ、かな?
d0045905_21145046.jpg

[PR]
by chaki2house | 2005-12-01 21:15 | ライブ

リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧