小笠原ちあきのライブなライフ


ミュージシャンChiakiと、漫画家N美名子嬢のあいだで仕事、生活をするchakiのライブ三昧なライフの軌跡を紹介します。
by chaki2house
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

なんちゃってカツラ

私の大好きなボーカルのスチュアートさんは、かっこいいスキンヘッドです。
NHKの「コーパス100語でスタートEnglish」で宇宙人のゾルグっていう役をやったり、ちょこちょこと役者としてもテレビにも出演しています。
とにかく、スチュアートさんのライブはステキ!
ボーカリストというより、彼はエンタテナーです。

打ち上げの飲み会で、ロングヘアーのコーラスYOKOさんが後ろからバサ〜〜〜っと自分の髪の毛をスチュアートさんにかぶせて、撮った写真があるんだけど、それを出すわけにはいかないよね・・・f(^ー^;
ライブでこんなにカッコイイスチュアートさんの名誉のために。
代わりに、同じ事を猫のションちゃんにやってみました。
私のロン毛の先っちょをかぶせてみました。
スチュアートさんも、こんな感じでした。(^◇^;)
d0045905_320496.jpg
d0045905_3211915.jpg
[PR]
by chaki2house | 2009-12-19 03:21 | ライブ

猫も、アシさんも〆切りメニュー

ダリちゃんが、きのうあんまりご飯を食べなくなって、ウンチがなかった。
最近私が忙しいので、おやつの鶏さん(ササミ)をあげてないもんね。
生後12ヶ月までの、総合栄養食レトルトと、カシポシ(ドライフード)をあげてたんだけど、さては飽きちゃったな?
漫画家、成田美名子嬢の家に預けて旅に行ったりすると、あそこの家は添加物無しのマクロビオティック並の食事をあげている。
 うちでは、あの「無添加ごはん」は評判悪くて、ダリも、みん子の2匹もほとんど食べないんだけど・・・・な。
みん子の所へ行くと、ほかにないのでよく食べているらしい・・・(^_^;)

うちにいらっしゃるアシさんは、隔月でしかも、ものの1週間か10日でしょ?
10日ぶんのメニューを考えておいて、いつも同じでも飽きないような気がするんだよね。
海外に行くと、朝ご飯がいつも同じで、パンにコーヒー、玉子がスクランブルになるか、目玉焼きになるかってくらいで、ベーコンか、ソーセージだったけど、たしかに飽きちゃいましたね〜。
うちは朝ご飯のメニューがわりとバラエティだったけど、みんなはどうなの?

いつも、メチャが好んで食べていた「金缶」と「プチグルメ」ていうカシポシを買ってきたら、がつがつ、ばくばくだったよ。
ダリちゃん生後7ヶ月、ちょっと大人になったのかな。
トイレも、ちゃんと出来ました。(^^)

d0045905_0495977.jpgd0045905_0501446.jpg
[PR]
by chaki2house | 2009-12-16 00:50 | ネコ談義

忘れていた記憶

小学校の時に、全校生徒が体育館に集められ、朝礼とか集会とかで効果を歌ったり、校長先生のありがたいお言葉とか、聞いたよね。
そんな時、私はずっと天井を見上げて、天井に縦横無尽に張り巡らされている柱のグレイの面が気になって気になって、あれは着色なのか、いや・・・ほこりがたまってるんだよね。
猫か、スパイダーマンな、「なりきり気持ち」で、飛び上がって確かめたい・・・む〜〜〜〜〜〜(~_~メ)
話しなんて聞いてないし・・・・

幼い頃、日だまりでは1〜2ミリのほこりが部屋中を、ぎっしりとびまわっているのが見えた。(注意! うちが特別汚いわけではありませんでした)
これ、全部吸ってるのかな?
大丈夫なのかな?
と、空気のことが気になって気になっていたところ、赤塚不二夫さんのマンガで、超小さくなった人間が(イヤミか、おそ松くんかは覚えていない)部屋中のホコリの上に乗って飛んでいたのを見て、ああ、ホコリはあってもいいのだ。
と、気がすんだってことがあった。

寒冷地である、我が家の玄関は、玄関戸と外側の2重構造になっています。
そこの間が役5〜60センチか・・・
高校生の頃、そこの間に入ると、なぜかずっと向こうの原っぱの方から、拳銃で狙われいて撃たれる、っていう妄想にかられた。
死ぬほどのことはことはなく、せいぜい手や肩で、静かな田舎の町は騒然とする。ガラス戸には気をつけろ!撃たれるぞ!!
カンペキに刑事物のTVの見過ぎか?

ここ数十年、そんなことすっかり忘れて、そんなこと考えたことがあった事実でさえ、まっさらに忘れていた。
こんなこと書いてるバヤイじゃないし、ダリちゃんをだっこして寝てるバヤイでもないし、そんなどうでもいいこと思いだしてるバヤイでもないだしょ。
完全に、仕事に詰まって行き詰まって、逃げています、私(^◇^;)
写真は、ダリちゃんの3姉妹の他2匹がアンモナイトみたいに寝ているとこ。
ダリちゃんあくびすると口の中が黒い。 と、いとこのションちゃんが立った、です。
あああ、お仕事がんばりま〜す。
忙しいわけじゃないの。サボってため込みました。f(^ー^;

d0045905_1836769.jpg
d0045905_183628100.jpgd0045905_19551199.jpg
[PR]
by chaki2house | 2009-12-13 18:36 | どうでもいい話

貓、クッションにオシッコ

漫画家、成田美名子嬢はもらってきた2匹の縞模様の貓を、〆切りの間世話できなくなって、わたしのうちに「疎開」させるのだ。
〆切りの間は、私も忙しくなるんだけど、貓同士が勝手に遊んでくれるから、子供同士だけれど、かえって安心? 
 なんて、甘かった・・・(>_<)ヽ
猫は、人間が好きなのだった。
写真は、このゲージに入っている10匹の子猫の中から、選んできたの。
この、ぶさカワイイ白いのもよかったんだけど、白黒2匹もらう勇気がなかったよ。
もともと、ミン子が数匹もらおうという勢いだったのを、私がたしなめる役だったのに、先方のお母様と、お嬢様が、
「ちあきさんは?どの子にするの?」
「いいえ、ダメですってば。マンションだし。」
ミン子もそろって、
「え〜ん?ダメ〜ン?」
と、3人小首をかしげて訴えるようなまなざしで、私を見つめた。
私は、頼まれると断れない性格なの!
流されて、とりあえずもともと飼っていた「ダリ」とそっくりな黒いのをカゴに入れてしまったの。(楽天の「カートに入れる」、並に)

さて・・・・オシッコ事件の続きです。
ふだんは、トイレも入るのよ、時々やってしまうってのは何か原因があるはず。
私がみん子の2匹と遊んでいたら、ダリちゃんあったまにきて、シャカシャカと音が鳴る「ビーズクッション」に「じょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」
ああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
急いで抱き上げたけど、女の子はねぇ〜特にねぇ〜、途中ではとめられないんだよね。
そのまま、オシッコの雨が床まで「だ〜〜〜〜〜じょびじょび」
女だねぇ〜、くやしかったのかい?
かまってくれないからって、私が男の前でやったら、即!終わるだろうに、猫は特だね。(^_^;)
たぶん、ビーズクッションのざくざくした感じが、トイレ砂だったのかな?
と・・・・・・
何度、クーリングオフ(世田谷に返品(^_^;))を考えたものか(__;)
でもね、何もなかったように「ぐるるる〜〜」「がるるる〜〜〜」って、すり寄ってくるのよぉ(;>_<;)
よく、鳴くし、しゃべるんだよね〜この子。
「DV女」被害者の気持ちが少し解ってきた。
けっこう「ダメな男好き」な私。
どんなに、どこにおしっこされても、この子には私しかいないのね!
っていう気持ちになって、手放せなくなってしまったの。
「私が、トイレを仕込んでやるっ!」
と、いきまいていたら、、ミン子が遠い目で、
「ちゃーさん、え・ら・い・ねえ〜〜〜」と、言った。

d0045905_2017519.jpg
d0045905_2017415.jpgd0045905_20175843.jpg
[PR]
by chaki2house | 2009-12-11 20:18 | ネコ談義

貓、おねしょ? 私?

「貓、ベッドの惨劇」から、しばらくたちました。
あれからどうしたかと言うと、トイレの出来ない黒猫、「ダリちゃん」は、まだうちにいます。
 その後の事件です。
気に入った感触の布団が、トイレっぽいんだな?
と、わかったの。
猫をくださった「お能関係の武家屋敷」(世田谷ですが、なんか雰囲気、武家屋敷だった(^_^;)では、トイレにペットシーツを使用だったので、特に羽布団のシャカシャカ感が似ていたのかも知れない。
 出かけるときは、布団、、枕、クッションを、いちいちクローゼットにしまい、しつけをすればいずれ大丈夫だろうと、数日の平穏に安心していたの。
 ある朝、いえ、寝坊したお昼過ぎに、漫画家、成田美名子嬢の2匹も預かっていたので3匹だだだだだ〜〜〜〜〜と、走っていたその時、
「グルニャワンッ!」(ちあきぃ、起きて〜ん(訳))
と、寝ている私の布団の上に「ドスッ」と乗っかり、「つーーーーーーーー」
え??????????
何?この感触・・・・生暖かい私のオマタのあたり。
懐かしいこの感触、え? 私? なんか、そんなお年ですか?早いでしょ?まだ・・・
寝ぼけて、よく理解できなかった。
1、布団 2,パジャマ 3,ぱんつ 4,私のオマタの本体 5,シーツ
なんか生暖かい物が流れていったの。

ああああああ! ショック!! びっくり!!!
それを、漫画家ミン子に話したら、
「そそうをした時にすぐ叱らないといけないよ。  オシッコしたところに鼻面をぐいぐいするのよ」
って、私は、ダリちゃんをつかまえて、自分の股間に押しつけろってのか?
その姿を想像して、ミン子大爆笑だし、しばらくの間わたしは「猫のトイレ」と呼ばれていたのだった。(泣)


d0045905_22381765.jpg
d0045905_2238383.jpgd0045905_2238588.jpg
[PR]
by chaki2house | 2009-12-10 22:39 | ネコ談義

リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧